ブログ

ファーストサイン|どんな離乳食タイムも笑顔のひとときに!

ファーストサインのコツ

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

ファーストサイン、ファーストトーク講師の大前です。

離乳食タイムは、毎回円満タイムとは限らず、

時にはいやいや〜になってしまうときもあります。


でも!

ファーストサインを取り入れることで我が家ではいやいや〜なときも笑顔に変化!


例えば、

テーブルにうどんとトマトがあるとします。

なんだかいやいやが止まらないHIRO。

どうしたいの?
いやなの?
もうおわり?

まだお話ができない赤ちゃんは何か言いたそうだけれどわかってあげられないことも。

ママの表情も、くもり顔?



ここで、ファーストサインを取り入れると

うどん食べる?

赤ちゃんの表情と反応をみる
いやいやな様子



トマト食べる?

赤ちゃんの表情と反応をみる
先ほどと違い
にっこり笑顔
手足バタバタ



それぞれの反応の違いをファーストサインから感じて!




満天笑顔を見せてくれたら

赤ちゃんの気持ちが自然に伝わってきます。


赤ちゃんはママに気持ちが伝わって嬉しい

ママも赤ちゃんの気持ちがわかって嬉しい


いやいやの時間が減って

親子の笑顔の時間が増えていきます。
(*^^*)